意外に知らない!?家計の見直しに失敗しちゃう考え方 (その1)『家計の見直しはダイエットと似ている』

 

貯金がんばるぞ!

そう決意したけれど、結局今月も赤字・・・

あー、私向いてないわー

 

そんな「貯金挫折」を経験したことのあるあなたは、昔の私と同じで、もしかしたらこんなことを思って貯金に挑んだのではありませんか?

 

1.「貯金ゼロなんてありえない!一刻も早くお金を貯めないと!」

2.「出来てる人は年間100万円とか言ってる!少なくとも今月5万円は貯めるぞ!」

3.「できることなら1円でも多くお金を貯めたい!考えつく節約は全てやるぞ!」

 

この3つ、貯金しようと思い立った時に、決意しがちなことだと思います。

私も貯金ができなかった時期に、何度か貯金しようとしてみましたがダメだった(どころか逆に赤字が広がった)のですが、その時にこんな考えや決意をしていたな、と思います。

 

この問題点、あなたはお気づきですか?

僕はダイエットにも失敗したことがあるのですが、同じ決意をしていたことに気づきました。

 

1.「こんなに太ってるなんてありえない!一刻も早く痩せないと!」

2.「成功した人は1年で30kgとか言ってる!少なくとも今月3kgは痩せるぞ!」

3.「できることなら1kgでも多く痩せたい!食事制限も運動も効果があると言われているものは全部試すぞ!」

 

こちらの方が、問題点が分かるかもしれません。

 

家計の見直しはダイエットに例えることができます。「家計の健康診断シリーズ」の中に「家計のダイエット」という貯金・収入アップの短期実行サポートをご用意していますが、ダイエットを成功させる考え方とアプローチが家計改善にも活かせるので、このネーミングにしました。

 

貯金やダイエットに成功している人の決意や目標には共通点があります。

それを1つ1つ見ていきましょう。

 

続きはその2で

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。