貯金ができない、収入が増えない、生活が楽にならない・・・

その原因は一人ひとり違うもの。それを調べることから家計の見直しは始まります。

まずは、どなたでも簡単にできる【家計の健康診断】をオススメします。

収入、支出、資産推移等、基本的な情報を知るための10の質問に答えるだけで、過去の統計データと夢形ぶんか財の持つ約400世帯(2017年2月現在)のデータとの比較により、今あなたの家計肥満が生じている部分を見つけ出すことができます。さらに収支情報よりあなたの思考や生活習慣、そして今後の生活変化を予測することにより、家計改善に取り組んだ場合、年間でいくらぐらい貯金を増やすことが可能か、またこの先家計や資産がどのように変化していくのかが分かります。

家計改善は大きくは「節約する」「収入を増やす」「資産を殖やす」と言われますが、節約だけでも具体策は1,000種を越えると言われ、どれが効果が出るのかは試してみないと分からないものです。

言ってみれば、ダイエットと同じ。数多くのダイエット策が生み出されていますが、同じことをやっても結果が出る人と出ない人がいるものです。

ただ、それ以上に問題なのは、家計改善がうまくいかない原因は大きく6つあるということを理解している人がほとんどいない。我々は、この6つの原因のうち、あなたに最も効果が現れやすいのはどれか、というのを耐力測定で調べることができます。これを調べることで、あなたに合った具体的な家計改善策をご提案することができます。家計の耐力測定は面談が必要になります。

家計の健康診断と耐力測定を行った方には、応急処置とも言うべき「すぐに効果が出る可能性の高い家計改善策」を5つご提案しています。ただし、取り組まなければ効果は出ませんので、三日坊主になりそうで不安な方は数ヶ月から2年以内の短期間で貯金を増やしたり収入アップを達成する【家計のダイエット】がオススメです。

ダイエットでは食事制限だけでなく、筋トレで基礎代謝を上げることも大切ですが、家計改善も同じ。基礎代謝とも言える「稼ぐ力(稼ぐために必要なスキル)」向上策も同時に取り組まなくては効果は大きくなりません。ただ、それが収入増とつながるには時間がかかってしまい、どうしても3年程度の中期間は要する可能性が高いのです。とは言え、もしあなたが短い期間で一定の効果を上げることを望むのであれば、そしてそれが本気であれば、出来ないわけではありません。

最初に検討するのは、家計が思わしくない原因6つのうち2つに注目し、そこに力を入れて改善していくことです。事前に効果(貯金が増やせそうな額)を算出し、それに向け取り組んでいきます。

この【家計のダイエット】は、即効性のあるものや、一度仕組みを作ってしまえば一定期間は結果が出続けるもの、そしてゲーム性のある楽しめるものなどを選び、なるべく短期間で一定の効果が出るようなメニューと行動計画、実行支援を行います。

海外旅行にいきたいからと「3ヶ月で貯金を15万円増やす」という目標を掲げて家計のダイエットに取り組んだWさん(20代 北区)は、3ヶ月で20万円を越える貯金を達成しただけでなく、年間で105万円の貯金UPを実現させました。

「稼ぐ力」も上げてもっと大幅な家計改善を実現するには【家計の体質改善】がオススメです。

*家計の体質改善は、将来の資金計画コースで【家計の人間ドック】を受けた方のみ対象となります。

【家計の人間ドック】【家計の体質改善】はこちら

今の家計を見直すことが出来たら、将来かかってくるお金を知り、資金計画も立ててみましょう。

くにえだFP事務所は、あなたのご連絡をお待ちしております。 

夜間、土日祝もご相談をお受けしております。※完全予約制

あらゆる資産の価値を高め、夢を形に。あなたの資産を「夢を叶える資産=夢形文価財」に変える。

働くあなたを支える家計専門サポーター くにえだFP事務所