あらゆる資産の価値を高め、夢を形に。あなたの資産を「夢を叶える資産=夢形文価財」に変える。

働くあなたを支える家計専門サポーター くにえだFP事務所

 

家計の見直し、将来の資金計画、お金に関するお悩み 全て解決!

マネー&ビジネススキル × あなたに最適のトレーニングメニューで理想を現実に!

くにえだFP事務所のHPにきていただき、ありがとうございます。

こんな概要のページにまで辿り着いたあなたなら、もしかしたら、URLの「mukei.jp」に気づかれたかもしれませんね。

くにえだFP事務所なのに「mukei」?なんで?

普通なら「kunieda-fp-office」とかにしそうだけど。

 

そんな疑問を感じた方に、お伝えしたい私の想いがあります。

 

mukeiとは漢字にすると「夢形」と書く造語です。

 

 

 

くにえだFP事務所は、あなたの夢を形にする「夢形ぶんか財(むけいぶんかざい)」のFP事業と位置づけています。

 

夢形ぶんか財には、もうひとつ、パラドックス事業があります。

 

ここからはあまり人に言っていない、自己満足なことになりますが、

パラドックス事業は、  

「人生何が起こるか分からないから楽しい」

「遊び心がないと人生はつまらない」

「リスクは気にせず、やったことないことに挑戦するから記憶に残り、細胞が学ぶ」

「経験は財産」

という精神のもと、主に「誰かの新たな挑戦」を支援したり、我々がやりたいと思う「新たなこと」に取り組む事業です。

 

夢や生き甲斐を持つことは人生においてとても重要なことですが、不安の多い状態では夢をもつことも難しいかもしれません。 

やりたいことがあってもお金が無いことを理由にブレーキをかけてしまいます。

そんな方は、土台を固めることが先決。

 

まずはFP事業のくにえだFP事務所が、家計面から計画を立て、サポートすることで具体的な目標と安心を提供したいと考えます。

 

目標や一定の安心感があると、自然にエネルギーが湧いたり、夢ややりたいことが溢れ出す可能性が高まります。

 人生の充実は、まずは家計の現状を把握し、理想の生活に近づいていこうと行動することからはじまる、そしてその先に「本当の、全力で人生を楽しめる自分」がいる、と我々は考えています。

 

 

夢形ぶんか財に込めた思いは2つあります。

夢形文価財と夢形分化財。この2つの「ぶんか財」で夢を形にする。

 

まずは夢形文価財。

文価財は、自分の価値を高める「文価」(造語です。文には飾る、彩る、という意味があります。)と、財産を眠らせておかず活かす「文財」(こちらも造語です。財産に工夫を付与し活きた財産にする、つまり、自分の価値と財産を彩る、活かすという意味)を合わせたものです。この「文価財」を計画的につくることで、誰もが思い描く人生の幸せという意味の「夢」を形にする。

結婚や子供を持つこと、昔から住みたかった地域で暮らすこと、そんな理想の生き方を諦め、生活するために仕方なく選んだ仕事を日々遅くまでやる、というのは少し寂しいですね。それよりは、自分の価値を正当に評価してくれる人達とともに好きな仕事にメリハリをもって取り組み、愛する家族との時間を楽しみ、周りの人達を笑顔にする行動に喜びを感じる。そんな生き方の方が幸せそうだな、と感じる方は、少しでもその生活に近づいていって欲しい。ひとりで取り組むのが難しければ我々がサポートしたい。そんな思いを込めた言葉「夢形文価財」が1つ目です。

 

そして2つ目は、夢形分化財。

分化財は、「経験という財産を1種類ではなく、分化していくことで人間の幅を広げる」という意味の造語です。今まで知らなかった世界に足を踏み入れ、わくわくすることに思い切って挑戦することで、気づかなかった「夢」を年を追うごとに見つけていき、それをどんどん叶えていく。

時に矛盾している行動をしてもいい。本来の自分なら決して選ばない道、言ってみれば自分に矛盾した行動が自分の幅を広げていくのかもしれない、と思い「パラドックス」と名付けました。

 

「くにえだFP事務所」は、あなたの価値を高め、財を活かすことで誰もが思い描く「夢」を形にする。

「パラドックス」は、あなたの人間の幅を広げ、気づかなかった夢を叶え続ける人生にする。

 

夢形ぶんか財には、そんな意味を込めています。